浮気調査 費用 相手

浮気調査後に浮気相手に支払う費用

浮気調査後に浮気相手に支払う費用

浮気調査が終わった後に、ご自身が浮気相手に対して支払わなければならない費用は、基本的にありません。

 

浮気相手に支払うべき費用が発生した場合、ご自身ではなくご主人が支払うこととなりますので、ご安心ください。

 

では、浮気相手に対してはどのような費用が発生するのでしょうか?

 

以下でお伝えしたいと思いますので、浮気調査を考えている方はぜひ目を通しておいていただければと思います。

浮気相手への慰謝料支払い費用

浮気調査が終わった後、場合によっては浮気相手から逆に慰謝料を請求される可能性も否めません。

 

とは言え、慰謝料を請求されるのはご自身ではなく、浮気をしたご主人のほうとなりますので、ご安心ください。

 

ただし、浮気調査後にご主人と結婚生活を続ける決断を下した場合、浮気相手に支払わなければならない費用が家計の負担となってしまう恐れがありますので、よくご主人と話し合ってください。

 

なお、弁護士を雇うこともあると思いますが、その際もご主人側の費用となります。

浮気相手が妊娠した場合の費用

浮気調査後に相手の女性が妊娠していることが分かった場合、また別に費用が発生します。

 

もちろん、この費用はご主人が支払わなければならない費用となっていますので、特に気にする必要はないかもしれません。

 

とは言え、相手の女性が中絶する場合はその費用を、子供を産む場合は養育費を支払う必要があるため、家計には間違いなく大きなダメージとなるでしょう。

 

浮気調査に人気の探偵社はこちら