浮気調査 費用 報復

浮気調査後に報復するための費用

浮気調査後に報復するための費用

浮気調査後には、ご主人と浮気相手の女性に対して報復したいと誰もが考えるものです。

 

しかしながら、法律を犯すような報復をしてもご自身の負担になるだけですので、法律に沿って報復するようにしてください。

 

では、浮気調査後にご主人と浮気相手の女性に対してどのような報復をすれば良いのでしょうか?

 

以下で具体的な報復方法と費用について説明したいと思います。

ご主人への報復とその費用

浮気調査後にご主人に報復したいなら、慰謝料を請求してください。

 

慰謝料をもらうだけでは報復にならないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、浮気の程度によっては数百万円もの慰謝料を手に入れることができます。

 

これだけの慰謝料を支払わなければならないとなると、ご主人にも相当な負担がかかることになると思いますので、法律に則った最も良い報復と言えるかもしれません。

 

慰謝料請求で報復をする際には、弁護士を雇うことをおすすめします。

 

弁護士は慰謝料の金額をより大きくするために手を尽くしてくれますので、慰謝料請求による報復でご主人により大きな負担をもたらすことができるでしょう。

 

なお、弁護士を雇うには着手金と報酬金の費用負担が必要となっています。

浮気相手の女性への報復とその費用

浮気相手の女性に報復したいなら、ご主人への報復と同様に慰謝料を請求することをおすすめします。

 

この報復でも弁護士費用が発生してしまいますが、ご主人と浮気相手を同時に訴えれば弁護士費用を多少なりとも浮かせることができますし、何よりより多くの慰謝料を手にすることができるかもしれません。

 

浮気調査に人気の探偵社はこちら