浮気調査 費用 仲直り

浮気調査後に仲直りする際の費用

浮気調査後に仲直りする際の費用

浮気調査でご主人が浮気しているいないに関わらず、仲直りしてもう一度やり直したいと考える方もいらっしゃるでしょう。

 

もちろん、仲直りして夫婦関係をやり直すということは、決して悪いことではありません。

 

しかしながら、ご主人が今後二度と浮気をしないとも限りませんので、浮気調査が終わったあとはご主人に二度と浮気をしないよう誓わせることが大切です。

 

ここでは、浮気調査後にご主人と仲直りする際にぜひやっておきたいことと、その費用についてまとめています。

浮気調査後に誓約書にサインさせる

浮気調査後、ご主人に二度と浮気を繰り返させないためにも、誓約書にサインさせることをおすすめします。

 

誓約書にサインさせておけば、万が一ご主人が浮気をした際に確実に慰謝料などを請求することができますので、今後のことを考えると浮気調査後に仲直りする際は必ずサインさせてください。

 

ただし、誓約書には法律的な要素も含まれているため、弁護士に依頼したほうが確実でしょう。

 

したがって、弁護士を雇うための費用が発生します。

浮気相手の女性にも誓約書にサインさせる

浮気調査後には、浮気相手の女性にも誓約書にサインさせておいたほうが良いかもしれません。

 

またご主人と浮気をしてしまうリスクはゼロではありませんし、誓約書にサインさせておけば確実にご主人と別れさせることができるでしょう。

 

なお、浮気相手に誓約書にサインさせる際にも弁護士を雇うための費用が必要です。

 

浮気調査に人気の探偵社はこちら