浮気調査 費用 バレる

浮気調査をしていることが費用でバレる

浮気調査をしていることが費用でバレる

浮気調査を探偵社に委託した場合、当然のことですが探偵社に対して費用を支払わなければなりません。

 

浮気調査の費用は一日あたり1万円程度、浮気の証拠が見つかるまで数日以上かかりますので、数十万円の費用は覚悟しておいたほうが良いでしょう。

 

ただ、この費用が原因となって浮気調査をしていることがご主人にバレるというリスクもあります。

 

特に家計の管理をご主人が行っている家庭においては、費用が原因となって浮気調査をしていることがバレるリスクが非常に高いと考えられますので、ご注意ください。

 

浮気調査をしていることが費用でバレることを防ぐためにも、以下の点を心がけておくと良いでしょう。

家計の管理をご自身で行う

上記でもご説明差し上げていますように、ご主人が家計の管理を行っている家庭では費用がもととなって浮気調査がバレてしまう可能性があります。

 

したがって、浮気調査を探偵社に依頼する前に、家計の管理をご自身で行うようにしたほうが良いかもしれません。

 

なお、その際には怪しまれないような言い訳を作っておくことも大切です。

探偵社に浮気調査費用の支払い方法について相談する

費用が原因となって浮気調査をしていることがご主人にバレることのないよう、探偵社に相談することをおすすめします。

 

探偵社は費用の支払い方法についての相談も受け付けていますが、ほとんどの探偵社はローンで費用を支払うことも可能です。

 

ローンを組む場合、支払い項目の欄で浮気調査がバレないよう配慮してもらえますので、ご安心ください。

 

浮気調査に人気の探偵社はこちら