浮気調査 費用 同棲

同棲中の浮気調査費用

同棲中の浮気調査費用

同棲しているときに彼氏が浮気をしているのではと感じることもあると思います。

 

彼氏と一緒に住んでいればちょっとした異変にも気づくと思いますので、もし何かしらの浮気の兆候を感じたら、浮気調査を検討してみてはいかがでしょうか。

 

もちろん浮気調査には費用がかかってしまいますが、同棲しているということは将来的に結婚も視野に入れていると思われるため、彼氏の浮気の疑惑は浮気調査で早めに晴らしておくことをおすすめします。

 

ただ、同棲している方が浮気調査を探偵社に依頼するのは、費用面でのリスクが高いかもしれません。

 

その理由について説明したいと思いますので、参考にしてください。

同棲している段階では慰謝料をもらえない可能性が高い

結婚していない段階で慰謝料を請求したとしても、慰謝料が支払われる可能性は限りなく低いでしょう。

 

もちろん、同棲しているとしても結婚していないのであれば、慰謝料が支払われない可能性は高いです。

 

結婚していると夫婦間に貞操義務があり、浮気は認められないこととなるのですが、同棲している段階で貞操義務はありませんので、浮気調査で支払った費用を慰謝料でまかなうことはできず、費用全額をご自身で負担しなければなりません

浮気相手が既婚者だと慰謝料を請求される可能性がある

彼氏の浮気相手が既婚者の場合、逆に慰謝料を請求されてしまう可能性があります。

 

とは言え、慰謝料を請求されるのは彼氏ですので、ご自身が特に気にすることはないでしょう。

 

浮気調査に人気の探偵社はこちら