浮気調査 費用 告白

浮気調査の費用を告白するタイミング

浮気調査の費用を告白するタイミング

浮気調査が終わったら、ご主人に対して浮気調査にかかった費用を告白しなければならないことがあります。

 

また、途中で浮気調査をしていることがバレてしまったら、結果が出るまでに浮気調査の費用を告白しなければならないでしょう。

 

ここでは、上記それぞれのケースについてなぜ浮気調査の費用を告白しなければならないのか説明したいと思います。

浮気調査後に費用を告白するケース

浮気調査が終わったら、ご主人に対して浮気調査をしていたことを告白しなければなりません。

 

なぜなら、浮気調査をしていたことを告白しなければ、二度と浮気をしないよう誓約書にサインさせることもできませんし、慰謝料を請求することもできないからです。

 

したがって、浮気調査をしたらご主人にそれを告白しなければならないのですが、その際にはどれくらいの費用がかかったのかも告白してください。

 

特に慰謝料を請求する場合、ご主人に対してどれくらいの浮気調査費用がかかったかを告白することで、慰謝料を請求されても仕方ないと考えてもらえ、スムーズに慰謝料請求の手続きが進む可能性があります。

浮気調査の途中で費用を告白するケース

浮気調査をしていることが途中でバレてしまった場合、どれくらいの費用がかかっているのか告白してみても良いかもしれません。

 

おそらく浮気調査をしていることやその費用が原因となって口論になるとは思うのですが、浮気調査には費用がかかり、家計への負担が大きいということをご主人に知らしめておくべきでしょう。

 

浮気調査に人気の探偵社はこちら