浮気調査 費用 妊娠中

妊娠中の浮気調査で発生する費用

妊娠中の浮気調査で発生する費用

妊娠中に浮気調査をしなければならないということもあるかもしれませんが、この場合、浮気調査にかかる費用とは別に産婦人科に通うための費用も発生します。

 

また、浮気調査はストレスのかかるものであり、ストレスが原因となって流産してしまうというリスクも否めないため、その費用についても考えておいたほうが良いかもしれません。

 

ここでは、それぞれの費用について説明しますので、浮気調査を考えている妊娠中の方はご参考ください。

浮気調査中に産婦人科に通うための費用

妊娠中の方は、浮気調査をしているしていないに関わらず、定期的に産婦人科に通わなければなりません。

 

浮気調査を探偵社に依頼した場合、一日あたり数万円の費用がかかると思われますが、産婦人科に通いながらとなるとかなりの費用負担がかかることとなるでしょう。

 

なお、母子手帳をもらるまでは1回の通院あたり3000円から1万円程度の費用がかかってしまいますので、浮気調査の費用と合わせると相当な費用がかかることを覚悟しておいてください。

浮気調査中に流産してしまった際の費用

前述しましたように、浮気調査をしているとかなりのストレスが溜まってしまいます。

 

溜まったストレスが原因となって流産するという可能性も十分ありますので、流産した際には10万円以上の費用がかかってしまう場合もあります。

 

ただ、医療費控除を申請できる場合もあるため、詳しくはかかりつけの婦人科の医師にご相談ください。

 

浮気調査に人気の探偵社はこちら