浮気調査 費用 浮気防止

浮気調査と浮気防止の費用

浮気調査と浮気防止の費用

浮気調査をしないためにも、浮気防止の対策を普段から打っておくのも大切かもしれません。

 

浮気調査には多額の費用がかかってしまいますので、普段から浮気防止の対策を打っておけば浮気調査を探偵社に依頼するようなこともないでしょう。

 

しかしながら、浮気防止の対策を打っても100%浮気防止できるというわけでないため、浮気調査が終わった後の浮気防止対策についても考えておくことをおすすめします。

 

ここでは、それぞれの浮気防止対策と費用について説明しますので、チェックしてください。

浮気調査前の浮気防止対策と費用

浮気調査前にできる浮気防止対策にはさまざまなことがありますが、特に費用がかかるということはありません。

 

ただ、費用はかからないものの、常にご主人を疑ってしまうことになってしまいかねませんので、束縛しないことが大切です。

浮気調査後の浮気防止対策と費用

浮気調査後の浮気防止対策として挙げられるのが、誓約書へのサインです。

 

誓約書にはもし再び浮気を繰り返した場合、どんな罰則を受けるのか記載されているため、浮気防止効果は抜群と言えるでしょう。

 

ただ、一般的に誓約書の作成は弁護士に依頼することとなります。

 

その場合、誓約書の作成費用として2万円から3万円程度がかかることとなっていますので、頭に入れておいてください。

 

なお、浮気調査後にご主人と離婚する際にも、慰謝料をしっかり払ってもらうよう誓約書にサインさせると良いでしょう。

 

浮気調査に人気の探偵社はこちら