浮気調査 費用 別れ方

浮気調査の費用と別れ方

浮気調査の費用と別れ方

費用をかけずに浮気調査が成功することはほとんどありません。

 

ご自身で浮気調査をするにしても、探偵社に浮気調査を依頼するにしても、やはり費用がかかってしまうことになります。

 

ただ、その費用負担をなくすためには、ご主人との別れ方も重要です。

 

ここでは、浮気調査後に費用負担をなくすための別れ方について説明したいと思いますので、ぜひチェックしてください。

浮気調査の後に慰謝料を請求する別れ方

浮気調査でご主人の浮気の証拠を突き止めることができたら、慰謝料を請求することをおすすめします。

 

ただ、慰謝料を請求するとなると円満な別れ方とはいきませんので、弁護士に慰謝料の請求を委託したほうが良いでしょう。

 

この別れ方でもし慰謝料をもらうことができたら、その慰謝料で浮気調査の費用と弁護士を雇った費用をまかなうことができます

 

ただs、浮気調査が長引けば長引くほど費用がかさんでしまうため、探偵社に相談したほうが良いかもしれません。

浮気調査の後に養育費を請求する別れ方

ご主人との間に子供がいる方に限りますが、離婚という別れ方を選ぶ際にはご主人に対して養育費を請求することができます。

 

この別れ方もなかなか円満とはいきませんので、やはり弁護士に依頼すべきかもしれません。

 

もちろんご自身で養育費を請求することもできるのですが、確実に養育費などを支払わせるためにも公正証書などを作成しなければならないため、手間と時間がかかってしまうでしょう。

 

浮気調査に人気の探偵社はこちら